読むときっと元気が出る 熱血漢のブログ

読むときっと元気が出る 熱血漢のブログ

眞藤務の経歴が気になる!NOTTVのmmbi社長!サービス終了で会社はどうなる?

出典:businessnetwork.jp

出典:businessnetwork.jp

こんばんは!くにおです!

ドコモのスマホ向け放送局として

良くも悪くも話題となっていた

NOTTVが2016年6月で終了となります!

 

NOTTVのmmbi社長・眞藤務さんは、

NOTTVサービス終了で今後会社を

どう運営していくんでしょうか?

 

眞藤務さんの経歴も気になります!

スポンサードリンク

NOTTVの評判について

2012年のNOTTVサービス開始当初から

個人的に気になっていたサービス上の問題点がありました。

 

それは、、

本当にスマホでテレビ見られるの?

という至極単純な疑問です。

 

だって、考えてみてください。

本当にスマホでテレビが見られるだったら

家にあんな大きなテレビっていらないじゃないですか?

 

今回NOTTVのサービス終了は

昨今のスマートフォン向けのインターネットなどによる映像配信の普及により

と発表されていますが、

実際は、元々スマホでテレビを観るなんて

技術的に不可能な話だったのに

いままで不可能を可能に出来ると信じて走ってきた

その結果のサービス終了、

ということなんじゃないかと思います。

スポンサードリンク:

このスマホじゃテレビ見られない問題が

初めて公に出たのは、始まってすぐの

NOTTVモニターへのクレームからでした。

 

とまあ、実際にサービスインしてからでもこの状態ですから

多大な技術的な問題を抱えていたことは間違いありませんね。

 

他のスマホ向け映像サービスが発展してきたから

というのはNOTTVにとっては些細な問題だったのだと思います。

眞藤務さんの経歴について

現在のmmbi社長の眞藤務さんは、

実はNOTTVサービス開始当初から社長さんだった訳ではありません。

 

眞藤務さんがmmbi社長に就任したのは

2014年07月08日のことで、

サービス開始から2年3ヶ月後のことでした。

 

このタイミングでの社長交代はなんだか

可哀想な気がしてなりません。

親会社のドコモ側の人選なのだとは思うのですが、

 

もともと眞藤務さんは、NTTドコモ 取締役常務 執行役員で、

  • 法人事業部長
  • 東北復興新生支援室長

をされていました。

全然コンシューマー向けのキャリアではなく、

金融や医療、製薬などの業種でスマートフォンやタブレットの導入を

活発に推し進めるのが主なビジネステーマだったようです。

 

そこへ東北復興新生支援室長として任命され

さながら新規事業のような形で

18名の部署を率いて

東北の現地にいったまま

農業や漁業に従事する現地の人々の生活を支援する活動を

していたようです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければこの記事を多くの人に知っていただくため

TwitterやFacebookのボタンを

押していただけると嬉しいです^^;

それではまた!

@くにお

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top