読むときっと元気が出る 熱血漢のブログ

読むときっと元気が出る 熱血漢のブログ

水木しげるさんの死因は?ゲゲゲの鬼太郎作者が死去!心不全か?

出典:mizukipro.com

出典:mizukipro.com

こんにちは!くにおです!

「ゲゲゲの鬼太郎」などで有名な漫画家

水木しげるさんがお亡くなりになりました。

 

水木しげるさんの死因はなんなのでしょうか?

心不全では?という情報も入ってきています。

 

長年親しんだ漫画の作家さんということだけあって

心にぽっかりと穴が開いたような気持になってしまいます。

あとでもう一度「ゲゲゲの鬼太郎」のアニメ動画を

見てこようかと思っています。

 

また、水木しげるさんの妻や

家族についてもチェックしておきたいと思います。

スポンサードリンク

水木しげるさんの死因は心不全??

水木しげるさん、(本名は武良茂=むら・しげるさん)の死因は

いろいろなニュース報道がありわかってきたのですが

どうやら心不全ということで確定のようです。

 

たしかに今年で93歳というご高齢ということもあり

心不全のリスクは非常に高まっていたのだと思います。

 

元々水木しげるさんは、20歳になると第二次世界大戦に徴兵され、

当時激戦地区であったニューブリテン島のラバウル戦線に送り込まれましたが、

そこでマラリアを発病したり、空襲で左腕を失ったりなど

青年時代からかなり過酷な人生を歩まれています。

 

これだけ体を酷使した生活を続けられていても

93歳までご存命だったのは本当にすごいことだと思います。

スポンサードリンク:

水木しげるさんの妻や家族について

水木しげるさんは、

父・武良亮一さん

母・武良琴江さん

の息子、三兄弟の次男として生まれています。

 

水木しげるさんの妻は

武良布枝(読み、むら・ぬのえ)さんで、

自伝『ゲゲゲの女房』が話題となり、

NHKでドラマ化されるまでになっています。

 

そのほかにも、

  • 『お父ちゃんと私―父・水木しげるとのゲゲゲな日常』
  • 『ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘』
  • 『ゲゲゲの食卓』
  • 『ゲゲゲの女房と品格の母が語る 知足安分』

など多くの本を書いていらっしゃって

いずれも人気書籍になっています。

 

水木しげるさんと布枝さんの間には

娘さんが2人いらしゃって

  • 長女・尚子さん(水木プロ社長)
  • 次女・悦子さん(水木プロ社員)

と、お父さんのマネジメントのお仕事をされているようですね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければこの記事を多くの人に知っていただくため

TwitterやFacebookのボタンを

押していただけると嬉しいです^^;

それではまた!

@くにお

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top