読むときっと元気が出る 熱血漢のブログ

読むときっと元気が出る 熱血漢のブログ

チョンチャンハンの靖国犯行動機が気になる!経歴や職業もチェック!

1024px-Yasukuni_Jinja

こんにちは!くにおです!

ついに靖国神社の公衆トイレ爆破事件の容疑者

全昶漢(チョンチャンハン)さんが逮捕されました!

 

突然の犯行に日本中が不安を抱えていたこの事件ですが、

チョンチャンハンさんはいったい

どんな犯行動機で事件を起こしたのでしょうか?

 

チョンチャンハンさん経歴や職業もチェックしておきましょう!

スポンサードリンク

チョンチャンハンさん経歴プロフィール

チョンチャンハンさん経歴プロフィールを

wiki風にまとめてみました。

名前:全昶漢(チョンチャンハン)

国籍:韓国

住まい:全羅北道群山市

年齢:27歳

職業(元):軍人(空軍)

スポンサードリンク:

驚くことにチョンチャンハンさんは、

今年の3月まで軍人だったのですが、除隊されているようなんです。

一体何があったのかはわかりませんが、

なにかしらの問題があったことは確かだと思います。

チョンチャンハンさんの犯行動機は?

気になるのがチョンチャンハンさんの犯行動機なのですが、

逮捕後も「よく分からない」と容疑を認めておらず

犯行動機についても話していないようです。

 

一部の報道によれば、爆薬の調達などは日本で行われ、

その際に協力者がいたはずだということで

複数犯、もしくは組織的な犯行というのが考えられるということでした。

 

ですので現状逮捕者がチョンチャンハンさん1名の間は

口を割らないのではないでしょうか?

チョンチャンハンさんはなぜ再入国したのか?

チョンチャンハンさんは、事件の2日前に韓国から日本へ入国し

事件当日にはすでに韓国へ出国していました。

 

その後の捜査で、現場周辺の防犯カメラに

袋を持った不審人物が写っていたため

その男が滞在していたホテルなどを調べ、

チョンチャンハンさんにたどり着いたそうです。

 

日本警察の捜査力はすごいですね!

見直しました^^;

 

一旦韓国に帰国したチョンチャンハンさんですが、

そのまま韓国にいれば安全なものを、

なぜか9日になって日本へ再入国するという

暴挙に出て逮捕されてしまいます。

 

この再入国がなんとも腑に落ちないのですが、

韓国外交当局からは

「自ら日本に向かったと把握している」

という発表があったものの、実際には

男が来日する

という情報が日本警察に提供されていたりと

これって韓国側が外交カードとして身柄を引き渡したのでは?

と思ってしまうような経緯でした。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければこの記事を多くの人に知っていただくため

TwitterやFacebookのボタンを

押していただけると嬉しいです^^;

それではまた!

@くにお

 

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top