読むときっと元気が出る 熱血漢のブログ

読むときっと元気が出る 熱血漢のブログ

名和利男の経歴が凄い!wikiとプロフィールは?

201307_071_1

NHKテレビ番組、

プロフェッショナル仕事の流儀にて

サイバーセキュリティの最前線で戦う技術者

名和利男(なわ としお)さんが出演予定となっています。

スポンサードリンク

最近でも、

7月に起きた「年金機構の個人情報流失事件」

などはまだ記憶に新しいです。

 

こうしたサイバー攻撃は、

近年多発化の一途をたどっており

その被害総額は、

2014年だけでも256億円を超えています。

 

こうしたサイバー攻撃に立ち向かう

サイバーセキュリティ技術者の中でも

特に優れた

「トップガン」

と呼ばれる一人が、

名和利男さんです。

 

経歴

■元航空自衛官

暗号・通信業務や在日米空軍との連絡調整業務、

防空指揮システムなどのセキュリティ担当業務に従事。

2005年に退官。

 

某国内ベンチャー企業の

セキュリティ担当兼教育本部マネージャー就任。

一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター

早期警戒グループのリーダー就任。

 

その後、

ファイア・アイ 最高技術責任者(CTO)に就任。

特定非営利活動法人デジタル・フォレンジック研究会理事、

一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター外部専門委員、

サイバーディフェンス研究所上級分析官(情報分析部部長)、

農林水産省参与

等に就いている。

 

と、すさまじい経歴をお持ちです^^;

 

wiki風プロフィール

名前:名和利男(なわ としお)

年齢:44歳

職業:サイバーディフェンス研究所 理事 上級分析官

出身地:

出身小学校:

出身中学校:

出身高校:

出身大学:

名和さんは、見つかるだけでも

著書3冊、論文14本をジャーナルに載せており

学術界にもとても貢献されていらっしゃいます^^

 

番組の見どころ

これほどすごい経歴をお持ちの名和さんが出演する

プロフェッショナル仕事の流儀ですが、

見どころといえばやはり

異例の密着取材

にあるのではないでしょうか?!

 

サイバーテロ、サイバーディフェンス業界は

いたちごっこ

と呼ばれるくらい

その手口がバレれば

すぐに対抗策を講じられるほど

攻防が活発な世界です。

 

その中で密着取材を許すというのは

ある意味手の内をさらすことにもつながるわけで

余程技術力に自信がないと

到底できることではないと思います。

 

個人的には、過去に担当された事例などの

エピソードなどを交えて解説してもらえると

嬉しいな、などと思っています^^;

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければこの記事を多くの人に知っていただくため

TwitterやFacebookのボタンを

押していただけると嬉しいです^^;

それではまた!

@くにお

 

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top